Kouten Design Studio

Kouten Design Studio

「コウテンデザインスタジオ」は北海道のほぼ中央に位置する滝川市にあるデザイン事務所です。コウテンには線と線のように人や物が交わる交点でありたい、物事の状況が良い方向に好転して欲しい、よく晴れた天気の好天、光を発する光点などの意味が込められています。かつて北海道の開拓時代には町の起点となった国道12号線と38号線の交差点に位置するオフィスをデザインワークの拠点に、時にはショールームとして、時にはショップやギャラリーとして、どなたでもデザインを身近に感じられるスペースとして活用予定です。 

© Kouten Design Studio